産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川
産後骨盤矯正専門サイト
産後骨盤矯正ブログ
マタニティ整体マッサージ
骨盤矯正(産後の骨盤矯正)
O脚矯正
1回体験コース

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川
スタイルクリニカ品川院
スタイルクリニカ赤羽院
スタイルクリニカ二子玉川院
スタイルクリニカ豊洲院
スタイルクリニカ吉祥寺院

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川
スポーツ外傷
肩・腰・膝の痛み

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川
個人情報の取り扱い
総院長挨拶

産後骨盤矯正 マタニティ 整体 妊婦 マッサージ 東京 スタイルクリニカ 品川
スタッフ募集
リンク
リンク 2

O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川
  肩・腰・膝の痛み

肩こり
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川 肩こりは首及び肩周辺に悪い姿勢などによる筋肉疲労及び血行障害によって筋肉は酸欠状態になり、乳酸などの老廃物がたまって、こり・しびれ・痛み・頭痛・重圧感等の不快な症状を引き起こします。

原因としては、長時間同じ姿勢を続ける・ストレス・目の疲れ・運動
不足等が考えられます。

当院では、温熱療法・電気治療・トリガーポイントマッサージ治療を
施していきます。

五十肩
専門用語では『肩関節周囲炎』といいます。
肩から腕にかけての痛みに伴い肩関節の可動域が制限されます。初期段階では肩腕を動かす時に痛むようになり、症状が進行すると動かさなくても肩がうずき鈍痛を感じるようになり、腕が上がらなくなってきます。

当院では、温熱療法・電気治療・トリガーポイントマッサージ治療に合わせて独自のストレッチ方法により改善をはかっていきます。
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川

ギックリ腰
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川 関節が伸びた状態や中腰で重たい物を持ち上げようとした際や、
場合によってはクシャミだけでギックリ腰になる場合があります。
受傷直後は筋肉の炎症が強いので、患部のアイシングと安静が
必要です。炎症が治まってきましたら、緊張した筋肉への電気治療・
トリガーポイントマッサージが早期回復に有効です。

坐骨神経痛
腰から臀部・大腿、下腿部の後面を通る坐骨神経が椎間関節、
筋肉等の圧迫によりしびれ・鈍痛・感覚異常などが出る症状です。
腰の筋肉に負担が掛かると筋肉代謝が低下して石灰状の物質を
筋肉に蓄積させ、これが血流を阻害し筋肉の劣化を進めます。
この様になると筋肉にかかる負担は臀部にひろがり、梨状筋や上下双子筋(臀部の深部にある筋肉)に強いストレスが発生し、坐骨神経が筋肉により圧迫を受け「痛み・しびれ・感覚異常」として現れます。

当院では、温熱療法・電気治療・トリガーポイントマッサージにより
痛みの緩和をはかります。
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川

椎間板ヘルニア
椎間板は椎骨と椎骨の間にあり、クッションの役割を果たして脊椎にかかる衝撃をやわらげています。
人間は通常、性別を問わず19歳までは椎間板内に十分な水分が供給されています。
その量は25歳ぐらいまでは横ばいで推移しまが、25歳を過ぎると水分は減少に転じ、ここからがこの症状を発症させる危険ゾーンに入ります。

脊柱起立筋の筋肉疲労が進むと硬化緊張して脊椎を圧迫し、椎間板の内圧を上昇させます。
結果、髄核と線維輪が外に出てきてヘルニアとなります。

重度のもに対しては手術が必要ですが、軽〜中度のものは、電気治療、マッサージ治療が
有効です。

変形性膝関節症
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川 膝関節のクッションである半月板のすり減りや大腿四頭筋の低下が要因となり、関節が変形し炎症・痛みが生じます。
中高年、特に女性に多く、50歳以降になるにつれて患者さんの数が増えていきます。
当院では、電気治療、トリガーポイントマッサージを施し、痛みの軽減が見られたら再発防止の為にトレーニング機械を使った筋力回復をはかっていきます。

オスグッド病
小・中学生の成長期に活発なスポーツをする生徒に好発する疾患で膝の前面に痛みを訴えます。 膝蓋靭帯に異常な張力が働き、骨端線(成長線)が損傷されて起こるものと考えられています。
一時的にスポーツは休止して頂き、湿布包帯固定が必要です。
その後、電気治療、大腿四頭筋・前脛骨筋等、膝まわりの筋肉の
マッサージを施し、復帰の際には急激なパフォーマンスは避け、十分なウォーミングアップ、場合によってはスポーツテーピング等で膝を 守りながらの運動再開が望ましいです。
O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川

リンク
スポーツ外傷肩・腰・膝の痛み交通事故診療時間 アクセス

O脚矯正 整体 骨盤矯正 スタイルクリニカ 産後骨盤矯正 品川
産後骨盤矯正・美容整体のスタイルクリニカ

COPYRIGHT(C)2007-2010 スタイルクリニカ品川整体 ALL RIGHTS RESERVED